· 

【舞台挨拶・試写会情報】スマホを落としただけなのに

【舞台挨拶・試写会情報】スマホを落としただけなのに

映画「スマホを落としただけなのに」の舞台挨拶・試写会・ジャパンプレミア情報です!北川景子さんが出演する今話題の映画です。 映画「スマホを落としただけなのに」の舞台挨拶・試写会・ジャパンプレミア情報をいち早くお届けします!




「スマホを落としただけなのに」ってどんな映画?


作品名:スマホを落としただけなのに
公開日:2018年11月2日
劇 場:公式HPをご確認ください

作品情報

北川が演じるのは、恋人がスマホを落としただけなのに身に覚えのないメールの送信、SNSのなりすましなど奇妙な出来事が周辺で起こるようになり、次第に思いもよらない大事件に巻き込まれていく派遣社員の稲葉麻美。タイトルのインパクトが強かったようで、「この映画のオファーをいただいたとき、まず最初にタイトルが目に飛び込んできました。恋人がスマホを落としたことから、自分自身の過去、個人情報、SNSのアカウント情報、写真などが次々と流出し、人生が変わってしまう不運な主人公を絶対に演じたいと思いました」と明かす。 スマホの存在が凶器になってしまう危険を表現することで、個人情報漏えいの恐怖やセキュリティの重要さなど、現代に潜む誰にでも起こりうる恐怖を体現していくことになるが、「本当の人と人の絆や愛は、スマホを通じてではなく、心で通じ合うものだというのがこの作品のテーマだと思っています」と持論を展開。6月1日に撮入しているといい、「中田監督とは初めてご一緒しますが、脚本に対する私の質問のひとつひとつに丁寧に答えてくださり、中田さんと一緒に映画を作れるならとても安心だと思いました」と全幅の信頼を寄せている(引用:映画.com)。

出演者情報

北川景子:稲葉麻美


「スマホを落としただけなのに」舞台挨拶・試写会・ジャパンプレミア情報


*現在、当サイト上での掲載はありません。
 その他の映画の「舞台挨拶・試写会・ジャパンプレミア情報」はコチラ




こちらもあわせて読みたい!