HOME懸賞記事一覧読者からのQ&A > 毎月どれぐらい応募するの?

【第2弾】読者からのQ&A〜毎月どれぐらい応募するの?〜

2017年8月18日

【第2弾】読者からのQ&A〜毎月どれぐらい応募するの?〜

 

SWEEPSTAKESの大人気企画、読者からのQ&Aコーナーです!

ここでは読者や周りの友人、知り合いの方から寄せられた懸賞に関する質問にお答えし、少しでも私の懸賞当選のコツをお教え出来ればと思います。

 

懸賞に関する質問がある方は、コチラからどしどしお寄せください。

「懸賞になかなか当選しないんだよな〜」「懸賞って当たりやすいものとかあるの?」などなど、寄せられた懸賞に関する質問に具体的にお答えさせて頂きます。

 

 

【第1弾】読者からのQ&A〜なんで懸賞に応募を始めたの?〜 はコチラから読めます。

 

では【第2弾】読者からのQ&Aを始めさせていただきます!

 

 

毎月どれぐらい応募するの?

 

 

こちらはよく聞かれる質問ですね。結論から申し上げますと10応募ぐらいです!

 

「えっ?少なくない?」「そんなに少ないと懸賞って当たらないんじゃないの?」

という反応をされるかもしれません。

 

でも、違うんです。何回も私は言いますが、懸賞は当たるものではありません。懸賞は当てにいくものなのです。

 

ネット上やテレビの情報で「懸賞に当選する人は1ヶ月で100応募ぐらいしている」などの情報があるかと思います。

 

でも、よく考えたら100回も応募する時間があるなら、その分本当に欲しいものに時間をかけて確実に当選を狙いにいったほうが効率よくないでしょうか?

 

1ヶ月に100回応募する方は、数で勝負をしていくタイプです。

もちろん、これは当選する確率は上がります。応募母数が増えれば増えるほど当選の数は増えます。

 

仮に1ヶ月で100回応募をして3つ懸賞に当選したとします。

当選率はたった3%です。

 

こんなに非効率なことをするならその分、働くなりブログでアフェリエイトをして稼ぎ欲しいものを購入した方が良いです。

 

 

 

 

 

しかし、私の場合だと違います。

2017年7月での応募総数は8回。当選数は5つです。

 

当選率はなんと驚異の62%です。

 

100回応募する人の20倍以上効率的に私は懸賞に当選をしています。

しかも欲しい物にしか応募をしないため、かなり良い実績だと自負しております。

 

なんでこんなに当選確率が高いのかは、前回のQ&Aに記載してあるので、参考にしてくださいね。

 

話は戻りますが、「毎月どれぐらい応募するの?」という質問に対して答えるのであれば、「1ヶ月あたり10懸賞(映画試写会含)」です!

 

もちろん、これは確実に当選確率を上げるコツを持っているからです!

また、欲しい懸賞がたくさん出て来たら自然と応募数は増やします。それでも当選確率は下げないように応募していくことが前提ですけどね。

 

さいごに

 

 

いかがでしたか?

 

1ヶ月あたりたった10回程度での応募でも当選確率を最大限上げた応募方法なら、たくさん懸賞に当選できます。

みなさんにも是非懸賞応募は量より質を徹底して頂きたいと思います。

 

騙されたと思って、私が前回説明した当選確率を上げる極秘応募方法で懸賞に挑戦してみてください。

絶対に嬉しい結果が得られるはずです!!

 

次回も読者の皆様から寄せられた質問にお答えします。

懸賞、映画試写会・舞台挨拶に関する質問がある方はコチラよりどしどしお寄せください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


◆半額ショップがお得過ぎると話題

 

マスターズドリーム懸賞とは異なりますが、こちらも是非おすすめしたい懸賞です。あんな商品やこんな商品も半額以下で買えてします百貨店です!!

賢く利用して、少しリッチな生活を送りましょう。気になる人は今すぐチェック!!

 



厳選した高当選確率の懸賞情報

ネット応募懸賞情報
映画試写会情報
SNS懸賞情報
ハガキ懸賞情報

運営者の懸賞当選記録

銀魂ジャパンプレミア当選
スパイダーマンホームカミング当選
JCBギフトカード当選
サントリーマスターズドリーム当選