HOME懸賞記事一覧お得懸賞情報 > 映画試写会情報 > 【舞台挨拶・試写会情報】きらきら眼鏡

【舞台挨拶・試写会情報】きらきら眼鏡

【舞台挨拶・試写会情報】きらきら眼鏡

「きらきら眼鏡」の舞台挨拶・試写会・ジャパンプレミア情報です。金井浩人と池脇千鶴が出演する今話題の映画です。

「きらきら眼鏡」の舞台挨拶・試写会・ジャパンプレミア情報をいち早くお届けします!

映画「きらきら眼鏡」ってなに?

作品名:きらきら眼鏡

公開日:2018年未定(2018/2/25現在)

劇 場:公式HPをご参照ください。

作品情報

「夏美のホタル」「ふしぎな岬の物語」など著作の映画化が続く森沢氏の同名小説を原作に、恋人の死を乗り越えられず苦しむ青年・立花明海の成長を描く人間ドラマ。新人ながらも演技力を評価されて明海役に抜てきされた金井と、余命宣告された恋人を抱えるヒロインのあかねを演じた実力派女優の池脇が主演を務め、あかねの恋人で余命宣告を受けた裕二役で安藤政信が共演。「つむぐもの」の犬童一利監督がメガホンをとった。ティザービジュアルは、主な舞台となる千葉県船橋市の街並みを背景に、澄み切った空の下を明海とあかねが並んで歩く姿を捉えており、2人の微妙な距離感や空気感が表現されている。 撮影を振り返り金井は、「いまだにいろんな思いが溢れんばかりにあって、言葉に詰まってしまいます」と感無量な様子で、「この作品に携わり本当にたくさんの出会いがありました。その多くの出会いや、またこの物語に感化されたことで、自分自身のこれまでを回顧し、今現在を肌身で感じ、これからを見つめ続けた日々でした」とコメント。池脇も「今思い返すと、撮影していた毎日がきらきらしていたのかもしれません。普段はそんなにきらきらなんてしませんが(笑)」とおどけながらも、「心から信頼できるキャスト、スタッフ、そしてあかねという役のおかげでほがらかに毎日を過ごすことができました。繊細で傷つきやすく、それでも精いっぱい人生を生きようともがく優しい人間たちを、見てくださる皆さんにしっかりと見届けていただければと思います」と話している(引用:映画.com)。

出演者情報

金井浩人:立花明海
池脇千鶴:大滝あかね
古畑星夏:松原弥生
杉野遥亮:小山田孝之
片山萌美:秋野正枝

舞台挨拶・試写会・ジャパンプレミア情報

*現在、当サイト上での掲載はありません。

その他の映画試写会はこちら


関連記事